« 井戸掘り51.78mまで | トップページ | CRF250L ショートスタンドB案 »

2016/05/15

ホンダCRF250L ショートスタンドA案 

                 A案です!

この記事は私が短足オフライダーだからで一般の方には関係しません!

左上が純正で右下が武川のリンクです。

Photo

武川ローダウンリンクを-3cm・ー4cmでセットすると純正サイドスタンドは

長過ぎて使用できません!

P1050483


注意1 -2.0cm -3.0cm -4.0cmが選べますが中央位置の-2.0cmはリンク下に

    オーバーハングし跳石の餌食になるのでOFF走行される方はセットしないように!

注意2 -4cmにセットするとジャンプ等Rサスがフルボトムするとタイヤが車体に

    干渉します。

注意3 せっかくダウンしても後輪を扁平90やインチサイズに交換すると車高が

    上がります

       純正リンク=アルミ製 ボルトナット含 750g  

       武川リンク=SUS製  ボルトナット含 830g

武川のショートスタンドを買うor純正を改造するどちらかです。

純正を1本買って40mm切断後溶接して製作予定で作業開始hairsalon

武川のショートスタンドの長さに合わせて3ヶに切断する。

P1040576_1280x960

何と根元側は強度確保の為に2重パイプです。


P1040578_1280x960

繋ぎ部分の強度を確保する為スペーサーを製作。

P1040585_1280x960
スペーサーは上部に挿入されているパイプと同じ肉厚で挿入し突き付当っています。

P1040586_1280x960

あとは溶接→外径を研磨→塗装で完成!

P1040588_1280x960

しかし、気が変わり作業中止ですsign03

武川のリンクは3段階に調整可能です。溶接すると純正と併用しなければなりません。

都度スタンド交換は面倒くさい!

 flair B案に変更します sign01 フレキシブル式に改造します

カテゴリ CRF250L  購入&デポから自走 

ショートスタンドB案 ソロ獣道   ショートスタンドBの改造

 CRF250L  AC10 インプレ XR125Lを飼育 ブレーキペダル改造

« 井戸掘り51.78mまで | トップページ | CRF250L ショートスタンドB案 »

CRF250L」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1020159/67011627

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダCRF250L ショートスタンドA案 :

« 井戸掘り51.78mまで | トップページ | CRF250L ショートスタンドB案 »