« ウインカーSW交換 | トップページ | IRC BR-99 インプレ CRF250L »

2018/05/29

CRF250L フロントサスオイル漏れ

購入し1年11月走行8200km

4/15 冬季保管のブルーシートを取ってビックリ

左フロントフォーク下の床にオイルが垂れている!

2年保証だからギリギリセーフだろう。

残念ですが-消耗品なので保証外』だってさ

納得行かずホンダの窓口に連絡→販売店の判断が有効!!

何だかな~ 

メーカーの保証じゃ無いないならハッキリ取説に書いてくれ

修理2万円と言われ『酷くなったら来店する』と言い帰る。

自分でOHだな

4月末には右のフォークも漏れだしました!

5/3作業開始

Img_0176_1280x960

左はオイルだらけで光ってますね。

Img_0177_1280x960
外した左と交換部品&インパクトレンチです。

Img_0180_1280x960

上部のキャップを開けるとスーッとエアーが抜け自重でアウトチューブが下がります。

Img_0182_1280x960

Oリングは購入したので交換しますが再使用もOK状態でした。

NGの場合でも部品は簡単に交換出来ます。

キャップを外します。
Img_0184_1280x960

逆さにしてオイルを抜きます。

Img_0185_1280x960

更にダンパーを外しインナーチューブを抜きます。

Img_0187_1280x960

6個の部品を外しパーツクリーナーで洗浄。

インナーチューブの傷ですが爪が引っ掛かる程の深い傷は有りませんが

縦縞を#800サンドペーパー目潰しました。

Img_0190_960x1280

インナチューブ上の部品を右から説明

ブッシュガイド(外周テフロンコート) 交換不要でした。

ブッシュスガイドライダー(内周テフロンコート)交換不要でした。

リングバックアップ換不要でした。

オイルシール

オイルシールストッパー換不要でした。

シールダスト

次回はオイルシール・ストッパ&シールダストのみ交換ですね。

(パーツリストの19シールセット)

純正オイルは#10 今回の使用オイル#5です。

Img_0191_1280x960

このオイルの注入口は使いずらくNGだね!

オイルはメスシリンダーとうで計量するから普通のキャップでいいの

曲がっていて逆に溢してしまいます 
Img_0192_1280x960_2

規定量入れ油面高さを確認し組立です。

右のフォークも同様にOHしました。

Img_0196_1280x960

右にはダンパーが無いので300円/ℓのエンジンオイルで組立てました。

Img_0200_1280x960

その後200Km走行。

オイルが#5の影響も有るのかコツコツした感じです。

停車時にFブレーキのみで強烈なポンピングブレーキを掛けて見ると

ショックを1回事に吸収してくれるのが良く分かります。

カテゴリ CRF250L  林道カフェ2017 ウインカーSW交換

KTMオレンジフェスタ 2016シーサイドバレー ファンライドフェステバル2018

 

ホンダXR125Lを飼育  CRF250L購入&デポから自走

 

CRF250L  AC10 インプレ ライトをLEDに交換 CRF250Lネジ脱落

可倒シフトペダルに  ショートスタンドBの改造  ブログのトップへ         

IRC BT99インプレ   ファンライドフェステバル2018

« ウインカーSW交換 | トップページ | IRC BR-99 インプレ CRF250L »

CRF250L 整備」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CRF250L フロントサスオイル漏れ:

« ウインカーSW交換 | トップページ | IRC BR-99 インプレ CRF250L »