« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018/05/29

CRF250L フロントサスオイル漏れ

購入し1年11月走行8200km

4/15 冬季保管のブルーシートを取ってビックリ

左フロントフォーク下の床にオイルが垂れている!

2年保証だからギリギリセーフだろう。

残念ですが-消耗品なので保証外』だってさ

納得行かずホンダの窓口に連絡→販売店の判断が有効!!

何だかな~ 

メーカーの保証じゃ無いないならハッキリ取説に書いてくれ

修理2万円と言われ『酷くなったら来店する』と言い帰る。

自分でOHだな

4月末には右のフォークも漏れだしました!

5/3作業開始

Img_0176_1280x960

左はオイルだらけで光ってますね。

Img_0177_1280x960
外した左と交換部品&インパクトレンチです。

Img_0180_1280x960

上部のキャップを開けるとスーッとエアーが抜け自重でアウトチューブが下がります。

Img_0182_1280x960

Oリングは購入したので交換しますが再使用もOK状態でした。

NGの場合でも部品は簡単に交換出来ます。

キャップを外します。
Img_0184_1280x960

逆さにしてオイルを抜きます。

Img_0185_1280x960

更にダンパーを外しインナーチューブを抜きます。

Img_0187_1280x960

6個の部品を外しパーツクリーナーで洗浄。

インナーチューブの傷ですが爪が引っ掛かる程の深い傷は有りませんが

縦縞を#800サンドペーパー目潰しました。

Img_0190_960x1280

インナチューブ上の部品を右から説明

ブッシュガイド(外周テフロンコート) 交換不要でした。

ブッシュスガイドライダー(内周テフロンコート)交換不要でした。

リングバックアップ換不要でした。

オイルシール

オイルシールストッパー換不要でした。

シールダスト

次回はオイルシール・ストッパ&シールダストのみ交換ですね。

(パーツリストの19シールセット)

純正オイルは#10 今回の使用オイル#5です。

Img_0191_1280x960

このオイルの注入口は使いずらくNGだね!

オイルはメスシリンダーとうで計量するから普通のキャップでいいの

曲がっていて逆に溢してしまいます 
Img_0192_1280x960_2

規定量入れ油面高さを確認し組立です。

右のフォークも同様にOHしました。

Img_0196_1280x960

右にはダンパーが無いので300円/ℓのエンジンオイルで組立てました。

Img_0200_1280x960

その後200Km走行。

オイルが#5の影響も有るのかコツコツした感じです。

停車時にFブレーキのみで強烈なポンピングブレーキを掛けて見ると

ショックを1回事に吸収してくれるのが良く分かります。

続きを読む "CRF250L フロントサスオイル漏れ" »

2018/05/27

ウインカーSW交換

我慢ならず遂にSW交換しました

CRF250のウインカーSWはなぜか最下段がウインカーで非常時ホーンが鳴らせない

普段なら意識したホーンが操作出来ますが・・・非常時は左親指が中段まで上がらず・・

必ず最下段のホーンボタンを押すんだな!

いつか体が覚えると思いながら2年乗ったが・・今だホーンを押すんだ。
(冬季は乗らず実質1年)

Img_0211
上が慣れないプラスチック製の純正で

下が交換用アルミ製のSWで車種不明です

純正には有るハザードがなしでパッシングが有ります。

Img_0213

どう料理しましょうかね

ハザードはウインカースイッチの構造上無しです。

パッシングの配線がSW内かコネクター配線か開けて見ます。Img_0206

コネクター配線からでした。

パッシングSWはクラッチに接続します。

スタック時ギヤを入れた状態でセル駆動可能に改造

しました

セルモーター で難所突破です

ウインカーSWのコネクターです。

これが曲者で中々素直に外れません。

 

Photo_2

ポジション&ハザードが有る為 さすがに配線図を見ないと

16本の配線から交換SWの10本に接続出来ません。

Img_0214

配線を半田付で接続か迷いましたが9極のコネクターでクラッチ2本は端子で決定。

(コネクターは8極使用)

ポジションランプは配線3本を半田付で処理しました。

Img_0236

200Km程走行した現在 脇から出て来た車に若干時間は掛りましたが

ホーン鳴らせました。

ウインカーと間違い2回ホーン鳴らしました。

1000Km程の走行で順応し 咄嗟でもホーンを確実に押しています!

続きを読む "ウインカーSW交換" »

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »