« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018/09/16

IRC iX-09W インプレ CRF250L

BR99で懲りたのですが 再度IRCのタイヤ履いて見ました。 

リヤ  iX-09W  110/100-18を履いて見ました

フロント TR-8 3.0-21

外径が大きく短足には不利です。

             後輪

Img_0336

組付け幅は120mmチェーンカバーとのクリアランスもOKでしたが林道走行中に

石が挟まりチェーンカバーを連打

元気なキツツキかとしばらく気ずかず100m程走行後に停止して外しました。

0km_0334

                前輪
Img_0339



0km_0337

空気圧1.5で早速林道を含め100Km程走行 まだイボが残っている為、舗装路の

コーナーは前後共に滑り出しが早く危険ですね

砂利の林道は安心感有り 土の登りも喰い付いて快適です。

前輪は湿った下りではふんばってくれず横滑りします。

登りで停車してもハンドルが切れていると滑ります。

アクセル全開で乱暴な運転でもBR99の様に減りません

100Km走行後 (林道25Km程

100km_0340

思ったほど減りません。

100km_0342

7/22新地林道&栗原川林道などへ・・・。

利牧場から小中経由・途中で新地の支道探検です。

ピストンですが枝道も楽しいです。

(作業中の場合は手前で撤収です。)

iX-09W 急勾配の作業道も快適に登ります。

高速道もAC10程の振動は有りません。

Img_0392_1280x960

空気圧1.5Kgの為、ガレ沢渡は転倒寸前のアタックになりました。

残念ながら本日は栗原川側のゲートはクローズ脇のガードも完璧

栗原川林道まで100mですが・・・脇も固く利まで戻ります。

Img_0393_1280x960


600Km走行後(林道125Km程)中央の1本溝無くなりそうです。

Img_0400

両サイドのブロックが残り舗装路のコーナーでヨレル為

ブロックを切り落としました

切り取ったブロック片です

  Img_0402_2

こんな感じです。

Img_0405

8/4 舗装路のみのツーリングに誘われ430Km走行。

1030Km走行後です。

8/18~19のファンライドが控えているので

高速はMAX80Km/h 下道も優しい運転を心がけ走行

1000img_6_1280x960

中央の1本溝は無くなりました。

1000img_9_1280x960

100Kmのフロントです。

濡れた路面は非常に滑りやすい

1000img_8_1280x960

続きを読む "IRC iX-09W インプレ CRF250L" »

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »