井戸掘り

2017/10/08

2017年作業

sun2017の井戸掘り

1/1(日)cloud15時~16時作業

昨年10/24から延べ4hで深さ1cm進み深さ51.89mに・・気が遠くなりそうthink

1/2(月)sun午前2h作業

一文字刃の先に筋状の傷が有り材質柔らかそう?

P1060110_1280x960_1280x960
実はSKD11と言う材質で焼き入れしてヤスリより硬い物ですsign01

それでも傷が付く程酷使し・・それでも進みませんcat

砂礫で喰付が無いので思切って突き棒の刃をチス型に交換して作業して見る。

下の画像はチス型で硬さ一般的なタガネと同等です。

P1060111_1280x960
剥げたペンキを見るとテーパ状の先端部6cm弱しか刺さりませんね。

P1060113

突き棒で割れた礫も幾つか回収

P1060112


砂礫層の平均的速度1cm/hが出せました。 深さ51.91m。

1/8(日)sun1h作業殆ど掘れず

突き棒を使用御にスイコを投入し期待しながらウインチで引上げ

ますが、僅かな礫しか上って来ませんthink

★ 礫層突破用に専用の道具を製作しないと進まない様です!

続きを読む "2017年作業" »

2016/12/31

井戸掘り51.88mまで

2016年 5月15日(日)sun 午前4h強作業

本日も礫との戦いで僅かしか進まず。

本日5mm目のフルイに残ったオールスターの紹介です。

P1040635_1280x829

GLから 51.81m。 3cm深くなりましたcoldsweats01

5月29日sun 朝1h作業

相変わらずの礫層で進まず!深度測定もパス。

6月6日sun 午後2h作業

3cm前後の礫が毎回のようにスイコに入って上がって来ます。

1回底かた1.5~2mほどの所でスイコが引掛りパワーウインチで引き抜く!

測るとガッカリするから深さ測定せず。

6月12日sun 1h作業し夕方深さを測定する。

5/29日から合計4h作業し

下の画像は4h分の掘り屑を5mmのフルイに掛けた礫です。

P1040793

結果は0.14m浅くなっての GLから51.67mでした!

6月19日 (日)1h作業

相変わらずの礫層で今日の収穫・・手袋はLLです。

P1040795_517x408

本日も深さ測定はせず。 crying したくないから

7月17日(日)  朝作業

7時からスイコで作業するがrainになり0.5hで中止。

いつもの礫層ですが水が黒い。ほぼ2か月前の 掘削深度51.8mに戻りました!

7月20日(木)  早朝1h作業

17日の汲み置き水はやはりカナケ有りでした。少し期待しましたがthink

7月30日(土)  sun早朝CP0.5m追加

7月31日(日)  sun夕方CP挿入作業

 51.75mで井戸底の礫層に当たり入っていかない!

8/11~12(木金) 各1.0h強作業深さ確認セズ

        相変わらず礫層です。

8/15(月)午前中ウインチの整備&井戸掘り1h弱

5年振りにギヤードモーターと対面です!

各部に給油とクラッチ関係の整備

P1050337_1024x768

8月の3h弱の井戸掘りの成果。

P1050341

久々に深さ測定 掘削深度51.85mでした。

8月18日(木)  sun昼から2.5h井戸掘り

スイコの引揚時に3回程CP内でリングキャッチが引っ掛かり作業中断する。

本日こんなに礫を排出したが1cmしか深くならず、穴回りの礫層が崩れているようです。

P1050519

掘削深度51.86m 

9月11日(日)  cloud午前2h井戸掘り

相変わらず砂~礫の地層シルトや粘土が無いので帯水層でしよう。

ベントナイト等で上の帯水層を止めていないので全ての水が混ざって

いるので水量等何も分からず。深さは測定せずthink

9月19(月)  cloud朝1.5h井戸掘り
礫層を突き棒で崩してはスイコで回収rainで作業中止!

それなりに礫地上へ回収するが礫層が崩れているようで・・

1月前より3cm浅くなり 掘削深度51.83m 

続きを読む "井戸掘り51.88mまで" »

2016/04/30

井戸掘り51.78mまで

2015/8/9sun(日)朝1.5h井戸掘り

シルト状の細かい砂層で0.14cmしか進まない。砂の色はグレーで鉄分たっぷりです。

半日汲み置きした井戸水画像ですが 左に油膜も有ります。

P1040049

旅番組で透明なお湯が湯船で赤くなるspaが有りますよね。

よたろうの井戸水も沸かして注げば・・ 含鉄spaになります

しかぁ~し その後 半日経過すると鉄分は赤い塊になり沈殿して再度透明になりますeye

      綺麗な水が出そうな地層までは気が遠くなりそうthink GLから50.7m。

8/23(日)cloud午後2h井戸掘り

正午 天気予報を確認し大地の芸術祭 津南町まで行くつもりでバイクで家を

出るが、5kmほど行くと小雨が降っている。

(山間部にアートが点在し移動速度&駐車スペースを考えるとバイクが最適なのです)

Uターンし3km戻るが思い直し再度6km進む道路が濡れない小雨だが止む気配が無い。

山間部はrainのようで諦めて家に戻り井戸掘り!

CP挿入作業時以外はCP先端を井戸底から浮かしています。

ポンプで水を汲みだ出した影響で滞水層の砂が底に堆積しCP先端が埋没し

ピクリとも動かなくなっていました。

このまま放置すると固まるので、スイコで砂を排出しつつ、動くところまで(0.6m)

ウインチで引き抜きました。

井戸掘りは今日もシルト状の細かい砂層ですが地道にスイコを使い作業。

GLから50.81m。

9/13(日)rain午前0.5h弱 午後2h作業

11:30過ぎcloudから道具を準備し開始するが堀鉄管1回&スイコ2回投入で

土砂降りになり中止!

14:00cloudから再度2h作業し井戸深さ0.14m進み GLから50.95m。

9/19(土)cloud午後CP延長など

0.5m追加後に挿入作業をするが、今回も上から礫が井戸壁とCPの間に落下!

CPを揺すりながら上下に動かし礫を回収する。

        犯人の1ヶを紹介ですsign03

P1040114_1024x768

しかし、感触ではまだ数個は挟まってるが・・think

井戸深さ0.13m進み GLから51.08m。

10/4(日)sun 1.5h井戸掘り

柔らかいシルト層です。

植物片混じりの泥水が上がって来るが掘削はそんなには進まなかった。

井戸深さ0.12m進み GLから51.20m。

10/12(月)cloud 約1.5hCP挿入作業

10/4の掘り屑を片付けるとバケツに沈殿したマヨネーズ程の柔らかい状態でした。

CP0.52m沈めて挿入深さ50.12m。

10/18(日)sun 0.75h井戸掘り

作業開始時にスイコを下すが着底せず。

数回上下動させると井戸底にマヨネーズ状堀屑が堆積していました。

柔らかい地層が溶け出して溜まるようです。時間無く深さ測定せず!

10/25(日)sun CP延長&井戸掘り1h

CP3.5m分を外し4mに交換3hと挿入作業1h作業する。

スイコ&堀鉄管が井戸底から1m強の位置で引掛り着底しない事が有る。

クラゲ形穴削りを挿入すると木片が付着して上がって来た。

大古のウバメガシの幹か枝が穴に付出ているようです。

マヨネーズ状の掘屑は無くなりました。

CP0.33m沈めて挿入深さ50.45m。井戸はGLから51.34m。

11/1(日)sun 井戸掘り2h作業

今日はマヨネーズ状の掘屑が井戸底に有りました。

2時間作業すれど余り捗らずは井戸はGLから51.48m。

12/6(日)sun 井戸掘り1.75h作業

CP0.25m沈めて挿入深さ50.7m。 井戸GLから51.28m??

  測定間違いか?原因不明danger

深さを測るとなぜか浅くなってしまいましたsign02

12/13(日)cloud 井戸掘り1h作業

現在2~3mmの礫が混じる砂層でスイコの弁がロックし作業進まず。

今日は慎重に深さ測定しましたyacht

井戸はGLから51.6m。

12/20(日)sun 井戸掘り1.5h作業

砂混じりのシルト層ですがあまり進みません。

今日は近所の人の見学が有りましたが坦々と作業しました。

井戸は僅かしか進まずGLから51.66m。

2016年 1月 3日sun15:30から1h作業 本日の最高気温15度

掘屑は2~5mmの礫混じりのシルトですが突棒で砕かれた礫が1ヶ上がる。

時間無く深さ測定出来ず。

1月 17日cloud14:00から1h強作業

地層は完全な礫層になりスイコが頻繁にロックしますが負けず作業!

2mmのフルイを通した堀屑ですが大きな礫は長辺3cm有ります。

P1040261_1280x960

さすがに進みませんね~1.5cm/hです。 GLから51.66m。51.69m

2/20(土)昼前に1.5h作業

今日もスイコが頻繁にロック礫との衝突で先端の帯鉄は捲れてしまいます。

P1040280_1280x960
そしてCP内壁が削れ糸状の切粉が礫と一緒上って来ます。

フルイを通した今日の礫たち。

P1040278_1280x960

深さの測定はせず。

3月 5日sun14:00から作業気温19.5度

CPを0.5m追加するその後2h程井戸掘り。

礫層はシルトが混じり始め終わりに近いかも知れません。

今日は深さを測定 GLから51.76m。

礫層なので3cm弱/hの掘削速度・・・こんなもんですsign01

3月 6日sun 気温22.8度 CP挿入作業

CP0.5mを1mに交換し2h作業開始。

途中上部の礫が落下して来てCPが固着し難儀するが0.76m沈める。

続きを読む "井戸掘り51.78mまで" »

2015/05/09

Tさんのレンタル道具井戸掘り

  2015/5/2 sun

Tさんの御好意で井戸掘りの見学をさせて頂きましたsign01

一度実物を拝見したかったシップスレイン 極めて高額な井戸掘り道具を拝見して

来ました。   (1week6万円+運賃 )

井戸掘り検討の皆様が一度は検討されHPを覗くシップスレインワールドの道具です。

         注意 1人作業→ 強者以外は無理でしょう。

   本日が2日の作業で、お邪魔した時はお一人で作業中。

泥用ビット・ロッド・ハンドル・クラッキングビット・一般用ビット

P1030795_1024x616

ロックピンのスプリングに不安が有り針金で補強しながら作業しされていました。

よたろうの経験から礫混じりの地層では外れる危険大ですsign01

ジョイントのガタが大きく接続部が くの字になっています。

P1030803_1024x766

1号井戸全景

P1030800_1024x768_2

1号井戸は4.5m掘ったところで自噴していました!
掘りたてなので細かい砂が混じった水が自噴中です。happy01

塩ビ管の水面が盛り上がっているの分かりますか?

P1030809_1024x768

水量は親指の1.3倍位です。

P1030811_1024x768_2

しかし、よたろうと同様水質が悪く(透明ですがカナ気臭が有ります)更に地層が硬くなり

3mほど離れた所に2本目を掘削中した。

1号井戸の状態をよたろう持参の道具で点検すると掘り屑が堆積していましたが、岩盤

では無く硬いシルト層で持参のスイコで排出しました。

Tさんが同様の物が有るとの事。

HPではセットに無かったスイコが有りました。(Tさんのオプションかも知れません)

弁はゴム板を針金で固定した素朴な物でした。

全長が短く容量が小さいので効率が悪いと思いますが、ゴム弁ですから

これが限界でしょう。

P1030817_1024x768

針金の処理が悪く礫混じりの地層では確実に破損するでしょう。

P1030816_1280x960_2

クラッキングビット刃先 強度優先か手入れ不足なのか?

P1030821_1024x787_2

刃が鈍角で私が使うなら再研磨して使用したいところです。

引き続きクラッキングビット&スイコを使用し1号井戸を掘削する事を提案しました。

ロッドにはクラッキングビットを取り付け、スイコはロープで操作した方が効率良く作業

出来るので午後滑車を持って再登場する事にしました。

       run午後2時過ぎ滑車を持参で再度訪問。 

P1030865_800x721_2

   danger 到着すると Tさん困り顔・・で出迎え danger

        annoy自噴中の1号井戸にトラブル発生sign02

土地の境界が複雑で調査中だったようですが、1号井戸付近がTさんの土地では無い

               恐れが有る事が判明!

           よたろうは井戸掘りを諦めるのかと思いましたdown

up安全を考えて30m程離れた確実な場所に new 3号井戸掘削開始中sign03

P1030828_1024x831

穴を覗くと青粘土が見えます。1号2号とは違った地層です。

P1030827_1024x768

明日からは応援が参加し複数人の作業との事です。

順調な作業で2日分のロスを挽回してほしいです。

5/5sun午後3時にお邪魔すると7m以上掘削されていました。

P1030864_1024x845

自噴はしていませんが,地表近くまで水位が上がっていました。

掘り屑は砂にカクモが若干混じる状態で、1号より若干水質は良さそうな感じを受けました。

その後3号井戸も1号より水量が少ないが自噴したようです。

5/6に崩れないように1号4m 3号8mの塩ビ管を挿入し一先ずGW6日間の作業終了です。

               Tさん お疲れ様でしたhappy01

レンタル道具  トップページに戻る  最新の井戸掘り状況  鉄製の井戸掘り道具  

2015/05/02

井戸掘り50.66mまで

2015年の井戸掘り 

DIYでの井戸掘作業で相変わらず施行錯誤の繰り返しですわhappy01

1/25(日)sun 積雪 0cm 天気&体調も良好で2h弱井戸掘りとCP挿入作業。

地層は砂層でスイコの弁がロックし僅かしか進まない。

井戸壁とCPの間に上部から小石が落下し上下回転ともに手こずる。

井戸深さ5cm進みGLより49.64m。 

CPは8cm沈め 挿入深さ=48.01m。

今だに小石が挟まれた状態ですが、スイコで上げた砂&井戸底まで落下した小石の

画像です。

P1030542_800x600

2/15(日)suncloud 積雪0cm少し風が有りますが14時から1hスイコと突き棒で井戸掘り。

1cmほどの石が混じる砂層です。

昨年11月49.5mあたりから、上がる泥水の色が変化しています。

以前のシルト混じりの灰色から茶色に変化し金気が減少しているかもです?

深さの測定はせず!

2/22(日)suncloud 気温16度春一番が吹く 夕方0.5h井戸掘り。

小石がスイコの弁をロックさせ捗らず。

深さ測定 GLより49.85m。

3/22(日)sun午後1.5h井戸掘り。

今日もスイコがロックする事が多く5cmしか進まず。

深さ GLより49.9m。

3/31(日)sun気温24度 午後2.5hCPの挿入作業。

井戸底とCP先端が離れ堀鉄管打撃によるCP破損の危険回避の為。

開始時はCP下降を拒む礫&CPの上下回転動動を妨げる上部からの落下礫で手こずるsign01

掘り屑は砂と硬いシルトに礫です。

P1030702


礫混じりの層を抜けると落下礫が運動の妨げをするが確実CPは降下していきましたhappy01

CPは1mを追加し全長50.5m。 CPは1.01m沈め挿入深さ=48.01m。

5/2(土)sun10時 レンタル道具で井戸掘りをされるTさんの作業を見学に出掛ける。eye

       午後自宅に戻り1月振りに2時間井戸掘りsign01

        深さ GLより50.0m。

2015/5/3(日)sun100m巻尺のウエイトを制作し交換。

DIYでの井戸掘作業で相変わらず施行錯誤の繰り返しですわhappy01

井戸底から巻き上時に先端部に付けたウェイトφ40 400g更に取り付け用のスナップリングが約100gの合計0.5kgでハンドルが折れそうです。

巻き取り作業の使い勝手が最悪です。

新巻尺はギヤで4倍速の為ベラボウに力を入れないと巻き取り出来ませんsign03

非常に使用感悪く、新にφ30 220gのウエイトを制作しました。

P1030837_800x599

左が新しいウェイトです。

P1030838_800x744

使用感は着底の感触が弱くなり深さ測定を慎重にしなければいけませんが、軽い分

だけ巻き上げ改善されました。

しかし、力でハンドルは変形しながらの巻き上げです。

flair釣竿の様にシャックっては巻取りが有効sign03

夕方1.5時間井戸掘り。

掘削地層はシルト&小石混じり砂層で金気たっぷりの灰色の砂です!

P1030841_1024x768

井戸深さ GLから50.2m。

5/10(日)sun午後CP挿入1h 井戸掘り2h

また礫が落下し井戸壁とCP間に入り力技で20cm沈めるが・・。

スクリーンが確実に破損し巻付固定したネット&SUS金網が団子になった破片を回収sign03

他に今日の作業中に落下したワシャー・SUS金網の細かく千切れた

 

破片&原因の礫が上って来ました

P1030869_1024x768_2

井戸深さ GLから50.36m。 CP挿入深さ49.3m。

5/17sun午後1.5h 井戸掘り

堀鉄管が若干喰い付き一文字刃に粘土が付着して上がって来る。

しかし、スイコの中は砂が大半で僅かな粘土片が混じる。井戸深さ GLから50.45m。

本日気まぐれで80Aと50Aの堀鉄管各1本をオークションに出品しました。

      shine興味のある方は覗いてみて下さいsign02

5/24(日)sun夕方0.5h 井戸掘り 深さの測定はせず!

5/30(土)sun午後CP挿入作業

雨降らず畑に水道水を使ってますが、塩素が入っている為に作物の生育が遅いsign01

川の水が最高なのですが・・。赤水の井戸水を使うよう準備です。

自作ポンプの能力が無いので、CPの地上部分をなるべく低くし揚程を稼ぐようにします。

で、挿入と掘り屑回収作業を1時間強して0.15mしか進まず。

地上部の長さ0.6m+ソケット部0.05mの合計0.65mあと0.3m沈めたいsign03

後日 3連ポンプが故障していてnew2代目のポンプ新作 

CP挿入深さ49.45m。

6/14(日)sun午後1.5h CP挿入&井戸掘り

井戸深さ GLから50.56m CP挿入深さ49.6m。

7/26(日)sun午前 1.5h井戸掘り

井戸深さ0.1m進み GLから50.66m。

井戸掘り49.29mまで   トップページに戻る   井戸掘り51.78mまで 

鉄製の井戸掘り道具 

続きを読む "井戸掘り50.66mまで" »

2014/07/20

井戸掘り49.59mまで

2014年の井戸掘り 

2/1(土)sun 54日振りに2.0h作業してみる。

突き棒とクラゲ形穴拡大&スイコを使い21cm掘り進みました。

CP先端と井戸底の間が2.6m開きCPの挿入作業をしたいのですが・・・。

井戸掘り一番の重労働で今の体調では無理! crying GLより47.31m。

2/8(土) 転倒sign03

     寒い朝通勤途上にゆうメールを投函する為郵便局へ。

傾斜した凍結路面に新雪が積もった駐車場からポストに向う。

(これ以上危険な路面は地球に存在しませんから!!)

           寒いので速足で移動 → 右ひじから落下転倒する。

    メールを右手に持っており → 受け身が出来ず!

             激痛で5分程動けず。

車のハンドルが握れない・腕が上らない。

診断= 右肩鍵盤損傷 全治3か月shock

メールは嫁に頼まれた物 やり切れない思いが・・。

4/9(水)sun 夕方リハビリを兼ねスイコで底を2回ほどさらう。

肩の痛みが有り様子見に軽く作業コップ1杯ほどの堀屑回収。

特に壁が崩れた形跡もなし。

4/10(木)sun 今日も夕方0.75hリハビリ兼ね・・。

堀鉄管で作業し深さ測る。2月から0.1m進みました。 GLより47.41m。 

CPも5cm沈め 挿入深さ=44.75m

4/11(金)sun 朝&夕方リハビリ0.75h。GLより47.47m。

4/13(日)sun 午後時間を作りCP延長等する。

CP0.5mを1mに交換後に15cm沈め深さ=44.9m

井戸は0.2m進みGLより47.61m。

4/20(日)sun CP挿入をメインに2h作業。

CPは柔らかい砂層が有り0.59m進み深さ=45.49mに。

 堀鉄管を1回しか投入出来ず、井戸はGLより47.67m。

4/23(水)sun 夕方CP0.5m追加延長。 CP挿入深さ45.55m

4/26(土)sun CP 挿入。

小石に当たりさほど進まず!挿入深さは45.67m。

作業で出た堀屑回収せず。

4/29(火)sun 早朝5時半より垣根の刈込作業。

P1030033_800x700

11時より気になっていた石油発動機運転会 に初めて出掛けて来ました。

P1030016_800x600

ディーゼルエンジンが多いと思っていましたが、石油(灯油)エンジン

圧倒的に多かったsign01

100回転/分程の低速で運転されている逸品も有りビックリ!

どれもお椀状のマフラーが印象的でした。

午後 CP挿入と井戸掘りを1h強やれました。

CP挿入深さ45.78m 井戸はGLより47.7m。

5/2(金)sun CPの延長作業。

継ぎ足しの3.5mを4m1本に交換しました。

5/4(日)sun 午後CPの挿入&井戸掘り若干。

CPを上下させながらの挿入作業中CPが動かなくなる!

また、上の礫層からの落下物が原因のようです。

CPに巻いた金網の破損を覚悟で激しく動かし礫を落下させる。

犯人の礫がスイコに入って上って来ました。

P1030073_800x579

↑ 画像左の井戸壁はポッキと折れる砂混じりの硬いシルトです。

P1030070_800x600

CP・堀鉄管共に進まないです。 CP挿入深さ45.92m 井戸はGLより47.78m。

6/8(日)cloud 午後久し振りに井戸掘り。

鍵盤損傷6/20の診察で医者通いは終了予定ですが4月経過したが・・。

今だ完治せず!

頑張って1.5h作業し6cm/時間で GLより47.87m。

数ミリの礫が混じる地層でスイコのコシタが良く閉じず掘り屑回収が上手く行かず

進みませんでした。

6/22(日)cloud 午後CPの挿入作業。

P1030127_669x800

作業内容

滑車で吊るし0.5mの落差で打撃後に着底させた状態回転しビットで削る!

3時間作業するも小石が落下し井戸壁とCPの間に噛み込み進まず。

6cm/hでCP挿入深さ46.1m。think

6/29(日)cloud 午後1H井戸掘り。

砂交じりの硬いシルトで4cm/h GLより47.91m。

7/6(日)sun 午後1.5H井戸作業。

CPの挿入を初めてすぐに柔らかい砂層でアッと言うまに0.12m進むが、その先は

いつもの硬い層を0.5h作業しスイコで掘り屑を回収。

CP挿入時の掘り屑の画像 

P1030130_800x598

CPは0.18m進み 挿入深さ46.28m

突き棒を1回投入し掘り屑回収後に深さ測定。GLより47.95m。

突き棒で崩しスイコで回収した井戸底の地層の画像 

P1030131_800x578

僅かにシルトが混じる細かい砂が主です。

水は通すと思われますが砂の色から思いっ切り金気水でしょう!

7/11(金鍵盤損傷5.33ヶ月経過したが完治せず・・!

 

で、本日から週1のリハビリは無駄とあきらめ医療費節約。

7/17~18(金)帰宅後に夕方井戸掘り!

砂に小石が混じる層です。

P1030134_800x599


右の三角形の石は1辺が約23mm。

銀色に輝く部分はスイコか突き棒の打撃により鉄が付着し輝いています。

P1030138_800x599
↑ 初めて軽石の様な密度の無い石も登場です!

↓ 試しにハンマーで打撃したところです。

やはり柔らかい。
P1030139_800x597

簡単に説明するとシルトが固まって岩に成長過程ですかね?

7/20(日)sun午前の部1.5H作業。

シルト混じりの砂層なのでスイコが活躍です掘り屑はの画像。

P1030141_800x600

芝生の上に排出したのでシルト混じりの水は流れ去り砂礫のみです。

17日から今日で掘削深度GLより48.56m。

sun夕方の部1.5H。

砂にカクモ&粘土が若干混じる 0.17m進みGLより48.73m。

8/3(日)sun夕方1.5H作業。

粘土が混じるようになるスイコの弁が閉じず何回も空で上がって捗らず!

9cm進み GLより48.82m。

CP先端と井戸底の差が大きくなりの挿入作業したいが暑い中しキツイ作業は辛いし・・。

8/10(日)cloud17時から1H作業。  6cm進み GLより48.88m。

8/26~28(金)夕方各1h弱CP挿入作業をする。

乱暴な作業でしたが0.52m進み 挿入深さ46.5m。

続きを読む "井戸掘り49.59mまで" »

2013/09/15

井戸掘り47.1mまで

2013年6月2日sun午後2.5h作業

CPを0.22m沈め挿入深さ44m。

井戸掘りは相変わらずシルト層です。≒8cm/h GLより46.2m。

6/4(火)深さ測定用に100mの巻尺を買う

P1010901

6/16(日)sun堀鉄管使わず主にスイコで井戸掘り。

≒5cm/h GLより46.3m。

6/23(日)sunロッド用の一文字刃登場。

井戸底の道具は水中に40m以上のロープで繋がれています。

堀鉄管+ロープの低抗が大きく落下速度に不満が有りです。

最近は硬目の地層ではかどりません!

水の抵抗に負けずにロープを牽引しても速度を出す為、ロッド用に

new一文字刃の工具を製作しました。

P1010953

刃はガチガチに焼き入れしました。

P1010957

本当は刃長95mmにしたい所ですが・・。

井戸穴は方向や変位量は不明ですが絶対・確実に曲がっていますsign01

落下速度が速い為にCPの段差(下部4本VPで上はVU)に刃が何回もヒットしたら・・・・。

        CP破損の大事故になるsign03

一文字刃の高速落下はツメ付き堀鉄管を使用する決断時同様のリスクが高い選択です。think

爪突きの堀鉄管で段差に付けたスペーサーを破壊しましたからねcrying

 

よたろうの井戸CPは内径がVU(Φ108)からVP(Φ100)に変化する段差が有ります。

一文字刃が直撃する可能性が極めて高く危険な選択なのです!

≒10cm/h GLより46.53m。

6/30(日)cloud千葉県にお邪魔させて頂きました。

上総掘りを見学出来ず心残りですsign01

海ほたるPAにて。

シールドマシンのカッターがモニュメントになっていました。

展示用のレプリカに刃のみ実物を取り付けたようですね。

井戸掘りの参考になる?ならない?

P1020110

D=14.14m

本体左をカッコ良くカットし、本体をステンス板で覆って有りました。

P1020106

ビットの表面ですが、説明書き程には摩耗していないです!!

P1020108

裏面です。

P1020109

しらせの雄姿

南極まで行く砕氷船なので大きい船を想像していましたが、以外にも

佐渡へ行くカーフェリーよりコンパクトでした。

P1020121

習志野駅集合の完全予約制の為見学は出来ませんでしたng  

               残念sign03

7/7(日) cloud来週も作業出来ない為何とか1h作業した。

ロッド用一文字を使用し3回投入しスイコで堀屑回収。

穴が刃長での径で掘れる為に穴がスイコの外径とほぼ同じ!

井戸底でスイコのコシタが閉じると沈下上昇しずらい。 ≒8cm/h GLより46.6m。

7/16(火)sun new穴削り登場です。

深井戸用に穴削りを新作する事にしコツコツと部品製作していました。

落下速度の早い形状の穴削りを本日午前組み立てる。

新登場 バンキン穴削り外径95mm

P1020152

夕方テストの為井戸に投入し大トラブル発生ですcryingsign01

続きを読む "井戸掘り47.1mまで" »

2013/05/19

井戸掘り46.06mまで

にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ

2012年 7/22(日)

 sun夕方 スイコを使い砂を排出。

井戸の深さ測らず!

朝夕ポンプUPし垣根や畑に鉄分タップリの水をあげていますcoldsweats01

春も雨が降らない時に畑に給水しましたが、エンドウ豆は鉄分に弱いのか

枯そうになり水道に切り替えました。画像ナシは退屈なので意味も無く・・・。

P1010368

7/28松之山温泉まで46.5kmの道すがら発見の標識です。

P1010375

実は訳有り・・7月は生beerが一杯220円なのですsign01

         自販機の缶ビールより安いんですsign03 

         午後3時退社しspaに出掛けて行きました。happy01

7/29(日)sun午前作業。

井戸掘り≒10cm/hの速度で22日と合計で0.38m進み

掘削深度はGLより44.38m。 CP挿入は+0.16mで40.86m。

8月より10/8まで体調不良により作業中断中ですsleepy

10/8(月)sun会社も8月末より10/1まで休んでいましたが・・。

          new10

万全な体では有りませんが井戸掘り再開 sign03

0.2m程浅くなった井戸。 シルトに近い細かい砂をスイコで排出する事1.5h。

掘削深度は6cm進みGLより44.44m。

10/13(土)sun午後1.5h作業。

今日はCPを3cm程挿入するが、CPを動かしたので上部から植物片混じりの

シルト層が崩れて来た。

その後堀鉄管も若干使用し井戸掘り16cm進む。

≒10cm/hでGLより44.60m CPの深さ40.89m。

10/20(土)sun午後CP関連作業。

手木を作業しやすい高さにする為CPを延長し、打撃を加え

つつ順調に進みさらに1m延長するが間に合わず。

結局2.5mから→3.0m→3.5m→4mに3回交換sign01

P1010480


CPの挿入深さ42.1m堀屑の排出時間取れず日没。

井戸掘り若干しましたが深さ測定出来ず。

10/21(日)深さ測定GLより44.71m。

10/27(土)CP挿入作業。

上部礫層から石が落下し井戸壁とCPの間に挟まりる。しかし、正体は小ぶりでした・・!

P1010489


CPを2m上下+回転させるが中々底に落下せず手こずる。

これでまた先端のネット破損がひどくなったはずです。crying

0.5m追加し全長は43.55mになり 挿入深さ42.85m。

ロープのアイが摩耗し危険になったので切断し新たにアイを作る。

P1010478

P1010479_2


11/4(日) 午後道具製作のの隙間に作業CPは+0.2m深さは43.0m。

スイコで掘り屑を回収し井戸深さ44.76m

11/11(日) 午後3h作業するが、3~4mmの礫が混じる砂層で進まず!

堀鉄管を入れても砂層では効果なし。

スイコ入れても6割の確率で礫がコシタに挟まり砂が上手く上がらない。

さらに井戸底からCP先端が近くスイコ後部が衝突し作業しずらい。think

礫層並の掘削速度 ≒1.5cm/hで GLより44.80m。

11/25(日)sunやっと冬囲い作業が終わり井戸で遊ぶ時間が取れました。

スイコと堀鉄管で小石が混じる砂層を掘る。

 ≒4cm/hで GLより44.87m。

12/1(土) 午前9時前から初雪が降り出す!

続きを読む "井戸掘り46.06mまで" »

2012/06/28

井戸掘り44.0mまで

2012年1/4 正月休み最終日!

やっと自由時間が出来たのに・・・。

朝から断続的なsnowで作業は出来ませんyacht

P1000583

午後2時過ぎの井戸掘り現場は白くなってしまいました。

1/8(日) cloud本年最初の作業をする。

単管製パーカッション堀鉄管の最終組立2h。

P1000591

井戸関連で最もハードなCP挿入0.5h汗だくの作業でも成果は5cm think 

現在の井戸底まで下げるのに単純計算で17時間弱、実際はCPの

交換などが有りますから20hは掛かります。3カ月分の作業量sign01

井戸掘り1h ≒16cm/h GLから41.78m!

 1/22(日) sun何とか1h作業をする。

準備・深さ測定などで正味45分の井戸掘り!

重労働のCP挿入作業10分で体を温めて井戸掘り開始です。

5~15mm石と植物片の混じる粘土に近い硬いシルト層で時々

堀鉄管&スイコが喰い付く。

井戸掘り1h ≒20cm/h GLから41.87m!CPは1.5cmしか進まず.

1/28(土) cloud7年振りの大雪です。

地面が出ていた現場が5日で変身!

P1000648

積雪は平年の4倍 1.1m有りますsign02

2/5(日) 薄cloud

1/29に母親が骨盤骨折をしてしまいバタバタの
1Weekが過ぎ去りました。

気分転換に除雪し午後4時から井戸掘り
CP挿入作業はせず。

スイコが喰い付き2回パワーウインチで引き抜く。

≒16cm/h でGLから42.03 m。

3/11(日) sun→薄cloud

久し振りの井戸掘り2h弱!

50A堀鉄管とスイコは粘土質のシルトで時々喰い付くので

単管仕様の堀鉄管も併用しながら作業。

≒7cm/h でGLから42.16 m。CPは6cm進み40.2m

5/1(火) sun夏日 春の様々な作業や腰痛やetc・・・!

50日ぶりの井戸掘りですsign03

クラゲ形穴削りのテストなどやく2時間の作業でグロッキー。

GLから42.24 m。CPは6cm進み40.26m

5/8(火)cloud時間がとれたので1時間作業。

地層は粘土に近いシルト層に小豆程の石が僅かに混じる。

≒8cm/h でGLから42.33 m

5/13(日)cloud10分作業しCP1cm挿入。

5/20(日)sun午前1.5h作業。 地層に変化無し。

遂に、ケーシングパイプPVとVUの段差に付けていた

スペーサー が堀鉄管のツメにより破壊されました。

ツメ付き堀鉄管を使い始めた時に予想はしていましたが・・。think

ツメに刺さって上がって来ました。

P1010020

接続部にスペーサーのフランジ厚さ分隙間が出来CP強度も落ちる為ショックです。

P1010025

スペーサー固定用のボルトがむき出しになっております。

堀鉄管の衝突で更にCPの破壊に発展しな事を祈ります。

破片が底に有り進まず≒3cm/h でGLから42.38 m
CP40.28cm挿入。

5/27(日)sun2時間作業しました。

延長ロッドで重量を増やしたクラゲをテストする。

P1020042

確実に井戸底まで約Φ100で削り取る効果は有るが、現在CPが

載ってる部分は削れない。CPは2.5cm挿入。

GLから42.48 m。

5/31 急遽、使用の堀鉄管をオークションに出品する

事に決定しました。

新規製作費の半額を即決金額に設定の予定でしたが、瞬時

に終了する可能性が有り設定しません。

その為、代替の堀鉄管&ロッドを急ぎ製作開始ですsign03

6/1朝&夕方も製作作業中!

続きを読む "井戸掘り44.0mまで" »

2011/12/24

井戸掘り41.62mまで

2011年1月は 1秒も井戸掘りセズ!

時間が取れても天候がNG等でタイミング合わず

    初井戸掘り出来ず消化不良。

   2011年2月5日(土)午前11時 sun

今年最初で37日振りの井戸掘り作業開始です! 

Cimg2137_2

砂が多いシルト層で大豆程の石が混じるが、37日間で水が浸透したのか柔ら

かく掘りやすい。 昨年≒2.7cm/hだった地層が嘘の様です。

しばらくすると堀鉄管が着底の度にコーンと音がする・・・。

また、砂礫層かと心配したが少し大きい礫に当たった音のようです。

スイコと堀鉄管が喰い付き5回パワーウインチで引き抜く!

ブランクが有り2h弱で腕が疲れ終了とする。

≒15cm/h  GLから36.26m。

2/6(日)sun予備の堀鉄管製作2h&井戸掘り作業2h。

午前11時前に町内行事が終わりにspa行く予定でしたが、鶴岡塾日記

更新されており雪国も作業する気になる!

予備の堀鉄管を最終組立≒2h。(今日は溶接がメイン)

井戸掘りはロープを右手に巻付けてパーカッションするが、久々の

2日連続作業で小指が痛くなり薬指や中指に巻き騙々作業するが・・。

結果右手は物を握れない程ボロボロで傷むsign03 (腕・肩&腰も同様でconfident

CPを沈めたかったが地層が固く5cmしか進まなかった。 

昨日と同じ地層ですが半分以下の掘削速度です。

 ≒7cm/h  GLから36.40m。

2/13(日)snow&sun井戸掘り作業≒1h。 ≒9cm/h  GLから36.49m。

2/23(水)sun井戸掘り作業≒2.5h。

今日は銀行にローンの相談や雑用のため会社を休みました。

空いた時間を利用し午後に井戸掘り。

ポカポカ陽気の上空を4方から交差して飛ぶ飛行機を見ながら作業

したが手が痛くなり終了sign01

 ≒15cm/h  GLから36.88m。

3/6(日)suncloud井戸掘り作業 午前+午後 3.5h。

 ≒15cm/h  GLから37.41m。

3/11(金)14時46分東日本大震災発生

(3/13東北地方太平洋沖地震から改名)

長くゆらゆらと揺れる。

この度の東北地方太平洋沖地震で被害に遭われた方々に

心よりお見舞いを申し上げます。

3/12(土)sun午前4時前に信越県境で震度6の地震が有った。

かなり揺れたが2004年の中越地震時の震度5弱より

震源が遠く揺れが少なくよたろうは被害なし。

2007年の中越沖の時は震度6で井戸の水位が上がりまし

たが今回は変化無しです。

2007年柏崎刈羽原発は奇跡的も避難せずに済んだが、福島第一原発

は悲惨な状態だ。

18時前後の記者会見も何を隠しているのか?

爆発が有ったのに中身の無い内容で呆れるsign03

原発立地の住民として、東電が何もコメントしない事に今更ながら

強い不信感を抱く!!

3/13(日)sun東日本大震災のTV映像と中越沖地震の事をフラッシュ

バックのように思い出しながら作業する。

いつもは福島・仙台・能登・新潟など4方向から時間2~3機通過するが、今日

 

は地震の影響で全く飛行機を見なかった。

節電の呼びかに応じ自販機用に設置しているイルミネーションの電源を切る!

≒5cm/h  GLから37.65m。

3/19(土)sun春一番の強風の中午後より作業。

ウインチのベルト調整・CPを1m延長&挿入作業と井戸掘り。

井戸掘りも手こずった固い地層の位置でCPも0.15m弱しか進めれられない。

≒5cm/h  GLから37.81m。

3/20(日)sun午後から雨の予報9時前から作業。

CPの挿入作業に久し振りに穴削りA&Bの登場です!

P6080001_2

P6140006_2

さすがにロッドが使えず、ロープでの35m先の手探り作業でした。

期待した程ではなかったが効果は有った。 0.15m前進。

≒7cm/h  GLから38.04m。

3/27(日)cloudsun午後から井戸掘り。

CPを35.62mまで0.47m挿入するが力技の為汗だくになる。

当面の目標はCPを井戸底まで到達させる事ですが・・・。

≒7cm/h  GLから38.18m。

4/3(日)sun午後からCP関連作業。

1mのCPを追加し挿入作業する。

2時間弱で36.15mに到達するが、底まで単純計算で8h掛かる・・。despair 

4/10(日)sun今日も井戸掘削はせずCP挿入。

午前中は家庭菜園で作業し、昼ごはん後チャリで、県議選で原発反対の

候補者に1票入れに行って来ました。

(告示前日の立候補で体制が整わず僅差で落選!)

その後CPの挿入作業し36.55m。 挿入速度1h≒0.13mのペース。

4/23(土)cloudCP挿入とチビット井戸掘り。

CPの挿入で崩した10cm分の土砂をスイコで回収中に最近では大物の

石を回収! CPの先端が壁から剝ぎ取ったようです。

良く洗い乾いたら表面がダイヤを散りばめたように

キラキラ輝いていましたshineしかし、1か月すると白く変色しました!

Cimg12284_2

井戸掘り≒6cm/h GLから38.3m。  CP挿入深さ36.65m。

4/29(金)cloudrainsun今日からGWです!

Google Earthでは震災解体した古い家が見れたのですが・・。

更新されたnew画像ではよたろうの家はcloudの下でしたsign01

逆に今回の被災地は被災前の綺麗な風景が残っていますね。

嬉しいような悲しい様な・・・。

5/3(火)suncloud休み5日目にしてやっと井戸関係の作業開始!

新しく0.4KWのウィンチを製作する為の部品製作等に6.5h消費 

CPの挿入作業1.5hで掘削作業なし。 CP挿入深さ36.95m。

5/5(火) sun ウインチの製作&CP関連作業。

ウインチはモーターとリールの位置が中々決まらないまま適当に

フレームの製作を開始する。

製作中に位置関係が見えて来る為、溶接した部品の位置変更や部品の

再製作等で進まない。

どうも溶接ワイヤーの供給にムラが有り、スパッタの餌食で

左腕の火傷のみ増える。

CPは1m追加し全長38mになる。  挿入深さ37.25m。

結局1カ月以上CPの挿入に費やすが1m程しか入らず。crying

5/8(日) sun 今日もウインチの製作&CP関連作業です。

ウインチの製作は85%程まで進み部品待ちでいったんストップ。

CPの挿入で今日もピンポン玉サイズの石が1ヶ上がりました!

おそらく砂礫層から落下して来るようです。 

板チョコ程の硬さのシルト層で5cm/hしか進まない。挿入深さ37.4m。

5/9(月) sun 本日は井戸掘りsign01

久々に堀鉄管を使うがこんなに重労働だったかな腕がパンパン。

砂層になり進みは遅く ≒7cm/h  GLから38.58m

5/15(日) sun 15時前から井戸掘り作業する。

朝から依頼された堀鉄管の組立&新ウインチの部品製作。

15時前からCP挿入0.1m&0.5m継ぎ足しする。

井戸掘りは砂層の為堀鉄管の出番はナシsign01

スイコでひたすら砂を排出するのみ。

砂が崩れる分が有り掘削量の2倍以上の掘り屑が上がります。

 本日地上に排出した砂層の一部を紹介です。

Cimg2392

掘削速度≒6cm/h  GLから38.72m

5/22(日) cloud CP挿入作業。

掘り屑回収中にショッキングな物が上がって来ましたsign01

Cimg2395 

上の礫層から大きな礫が落下し,井戸壁とCP下部のスクリーン間に

挟まり外周の金網がちぎれた物です。

金網の下のネットも確実に破損しています。crying

Pa181004 

掘り屑に繊維が混じる事が有ったがロープの繊維かと思っていた。

スクリーン下部の破損は確実ですが範囲・縦・横どちらかも不明!

CP挿入深さ37.7m

5/29(日) rain ウインチの製作作業。

今日は新ウインチの製作に集中し部品の90%とフレームがほぼ完成しました。

組立が楽しみですwink

6/5(日) cloud CP挿入作業。 

2h強で0.1m進み挿入深さ37.8m

CP0.5mを1mに交換し、手木が適正作業高さになる。

作業内容が分かる砂岩の掘り屑が出ましたので紹介します。

Cimg2469

6/19(日)sunCP挿入作業1.5h。

CP先端が砂層に到達せず1ケ月以上掘削出来ずsign03

続きを読む "井戸掘り41.62mまで" »

より以前の記事一覧