井戸掘り道具

2017/07/23

礫用突き棒

7/23(日)rain町内行事など無く時間が取れたので道具製作。

製作を始めると雨が止む・・井戸掘りするか製作するか悩む!

1から製作はキツイのでバンキン穴削り を改造する事にする。

P1020223

スカートを切り取って残ったリブに爪を取り付ける。

P1060703

15:304時間強掛り 15:30完成しましたsign01

しかし、1時間前に再びrainにテスト出来ず。

残念・・。

続きを読む "礫用突き棒" »

2015/08/04

2代目の水中ポンプ

sun続きで畑の水やりに井戸水を使おうと3連ポンプを

井戸に入れるが、水を汲み上げれずsign02

よたろうの井戸は掘削中の井戸なので、井戸ポンプを設置していません。

VU100に入る水中ポンプ 市販されてますが数十万円と私は買えません。

自作するしかないです。sign03

下の画像は故障したポンプです。

左側のVP50に3台のバスポンプ右側のVP50がゴミフィルターです。

P4120006
調べると3連ポンプの内2台が故障していました!

正常作動のポンプの電源コードの銅線も表面が酸化していたので3台とも廃却です!

バスポンプの形状が変わり以前のように塩ビ管に格納する事が難しい。 

ポンプ&塩ビ管共に加工しないと格納出来ず・・・・・・。

                        要するに加工が面倒臭いのです!

impact剥き出しの3連水中ポンプを制作する事にするpunch

       見た目悪いが作業簡単です。

P1000285_1024x632

新品バスポンプを3ヶ用意しました。

大きさは不揃いでもOK!でも電圧は同じ物を用意します。


P1040021_1024x513

上のポンプ2ヶのサクション部にカバーを取り付けて下のポンプの噴出口と連結。

前のポンプは単独運転も連結運転も可能なように3台別々の配線をしましたが、今回は

モーターの電線も3台集約しました。

     付属の電源は使いません!

連続運転(1.5時間以上)すると簡単に電源トランス壊れる為です。

使用方が間違っているんですけどねhappy02

P1040022_1024x768

ゴミフィルターの替わりにネットに収納します。


P1040042

アッと言う間に出来上がりです。

電源にはバッテリーの充電器を使用します。

P1040046

バケツに汲み上げ中。
P1040047

続きを読む "2代目の水中ポンプ" »

サキワの修理

破損した標準形サキワの修理依頼が有りました。

過去に数回程破損したサキワ画像を送って頂き、ストロング仕様に改良した

新作サキワを宅急便で送った経験は有りました。

今回は県内1時間強の所に在住のさんから修理依頼が有りサキワを

よたろうの自宅に届けてもらいました。

実物は「百聞は一見にしかず」で勉強になります!

焼入れされた一文字刃の両端が礫との戦いでかなり丸くなっていました。

          (鉄工ヤスリが乗らない程の硬さが有ります)

         良い仕事をした証拠ですscissors

P1040031

一文字刃が刃の後方に向かって放射状に破損しています。 

高速で硬い物にヒットし破損した時の典型的な形状です。


P1040032

一文字刃を撤去したサキワです。

P1040034

先端部の変形打痕を旋盤でテーパ状態に再切削しました。

P1040037

1サイズ大きな一文字刃に交換。

P1040039

塗装し修理完了。

P1040040

使用時に塗装の剥げ具合でサキワの状態が把握できます。

       大事に使用された道具が再び蘇りました。

基本形は堀鉄管とセットで制作し単体での制作販売はしてません。

オーナーさんに負担にならないよう修理は格安にと、今回は一文字刃を

1サイズUPし5,500円でお引き受け致しました。

Oさんの井戸掘りが上手く行くよう願っております。

続きを読む "サキワの修理" »

2015/05/09

レンタル道具を見学

        レンタル道具の第一印象

             (現実的には11m 条件により12.5m位掘れるか)

基本1weekで6万円+返送運賃のお代金を頂く商品としては使用感たっぷりでした。

             (レンタルされたTさんも状態には苦情を言っておられました

残念ですが、とても料金6万円を頂く状態の商品と思えない道具の状態でした。
   (新品を24万円で購入して 貸出しすればすぐに元が取れそうthink )

状態から数ヶ月~半年に1回レンタルが有るかどうか?

また返却後の再研や防錆などの手入れはされていませんね。

     ★性能では無く商品状態です誤解されませんようにsign03

P1030805_1024x859

送られて来たケースは泥だらけ。ロッドは捻じれている物有り。

       ロッドジョイント部

メッキが無くなり錆びた物が多数で連結用の穴もガタが大きくなています。

スプリングでロックしていますが、よたろうの経験では礫の有る地層では

外れる可能性大です。

P1030832_1024x768_2

            一般ビット

P1030823_1024x768

       一般ビット先端

P1030825_1024x768

            泥用ビット

P1030801_1024x735

      ロッド交換時の落下防止金具です。

脱着には手間が掛る為なるべく長く連結したまま使用しTさんは使用せず。

P1030836_1024x768

井戸穴の上でロッド脱着時太い部分を引っかけて支えます。


P1030834_768x1024

 10m程で確実に水脈の有る方には利用価値はあり。

10mより深い井戸掘りには・・よたろうの堀鉄管の使用をお勧めします。

使用期間も無くレンタル料金より安価ですよ。

 shineもしもの 想定ですが。 

  よたろう なら現状の道具は貸出しませんね。

道具は錆を落とし防錆処理・各ビットの刃は再研・ロッドのジョイント部ガタ

修正・ロックピン穴の再加工と捻じれたロッドは廃却します。

   その上で2週間レンタル 料金3万円にするでしょうね。

Tさんの井戸掘り トップページに戻る  鉄製の井戸掘り道具

2013/07/18

バンキン穴削り(井戸穴拡大用)

2013/7

新しい穴削りを製作しました。

クラゲ形は重量で削りますが、さらに落下速度を上げ衝撃で削る道具を目指し製作。

鉄板を板金加工して製作したのでバンキン穴削りです。

P1020153

外径95mm 全長1.3m弱 重量12kg弱

P1020157
しかし、7/18 テストの1投目で地球に喰い付き回収されていませんdanger

7/21(日)専用回収道具により回収する!

8/12(月)喰い付きを解消する為に後日形状を改良しました。

P1020222

壁との接触面積を少なくするように後方を絞りました。

8/24(日) 井戸でテスト

改良効果は有ったがまだ0.3mで喰い付きが発生する。

クラゲ形に交換すると喰い付かない。

比較した結果、更に接触面積を少なくしないと毎回パワーウインチが必要

作業では全く使えない!

         手間暇かけ 凝り過ぎの駄作だったな~sign03

マネされませんように  よたろう

続きを読む "バンキン穴削り(井戸穴拡大用)" »

2013/06/04

100m4倍速の巻尺を購入

井戸の深さ測定に100mの巻尺を購入。2013/6/4

現在井戸の深さ測定に50m巻尺の先端に重りを付けて使っています。

なぜ重りを付ける?

通常の使用方みたいに先端を持って井戸底へ行ってくれる人がいないからですよflair

人に代わって重りがテープを連れて底に向かって落下して行きます。

重りが軽いとCP内壁にピタッとテープが貼り付き降りて行きません!

井戸は46.2mですが地上部のCPが有り、50mでは3mほどしか余裕が無い状態です。

P1010902

等速ですから芯に近い所は1回転で巻き取る長さが僅かで中々巻き上がらずに疲れますsign01

カタログ見ながら気になっていたのですが・・・。

Jpg030


思いきってnew100mを購入しましたsign03

P1010900


標準価格¥14,300

ホームセンターで9、400円 

工具屋さん見積もりでは8,400円でした。

P1010901

よたろうはオークションでもう少し安く買えました。

実際は80m程にならないと(芯に近くならないと)4倍速の価値が発揮できません。

いつになるやら・・・いえ永遠に来ないかも知れませんsign03

実際に使うと錘が重くハンドルが折れそうで巻き取りがキビシイ!

後日 軽い錘に変更し使用中です。

続きを読む "100m4倍速の巻尺を購入" »

2012/07/10

道具各部の機能

堀鉄管の部位説明

にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ
にほんブログ村

《 ツメ 》 上総掘りの堀鉄管には装着されていいます。

◆ ツメが壁を突き崩し堀鉄管の接触抵抗を下げます。

   ツメを付ける事で10数m位までは井戸入口の内径と同等の

   穴径で掘削が進みます。

◆ 掘削速度を優先する場合はツメ無しが良いが、後で井戸穴

  拡大器で必要な径に仕上げます。

◆ 付けない場合は掘り進むにつれて穴が円錐形になります。

  現在の堀鉄管やサキワのツノは上総掘りを参考に

  製作しました。

1) 上総掘り形(本来は角柱)

P9140019

P9130118

しかし、実際に使用して見ると粘土やシルト層ではツメの周囲に

土が団子状に付着します。

パーカッションでは落下エネルギーが、先端の一文字刃

とツメ周辺の団子に分散し掘削速度が落ちる。

2) ボックス形の仕様です。

P9140021 

上部が解放されているので遮る部分が無く詰らないと考えていました。

P9140022

しかし、使用してみると残念ながらツメの幅程度ですが詰り、形状の

関係で取り除きずらく失敗作です!

3) スパイラルパイプ形の仕様です。

P9140030

上部を開放しさらに側面の接触面積を減らして詰まった場合

も除去が容易。

使用して見ると詰りずらく3種の中で一番性能が良い事が分かった!

P9170037

 しかしsign03 製作に手間が掛かります。

◆ パイプを切断しての製作は切断砥石や刃物が干渉して難しですね。

☆ 鉄板を直角三角形に切断しパイプ状に板金加工して製作します。

《 ツノ 》 硬質の地層を砕きます。

◆  付ける事で砂礫・硬い地層等を砕きながら掘削出来ますが、

   粘土層では餅つきのキネのようにツノが喰い込み作業性

   が落ちます。

《一文字刃》 上総掘りの硬い地層用のノミです。 

◆ 先端に付けた場合 (先一文字刃) 

  
 大きな石等に負けない強度が必要ですが、詰まった場合も

  土砂は2枚に切れて排出は楽です。

   通常は片方しか詰まらず、2枚は経験が有りません。

  (試行錯誤の使用結果では一番良い結果が出ました。)

 先端からオフセットして付けた場合 (奥一文字刃)

   石等の直撃を受けずらく強度的には有利ですが土砂の排出は少

    しやりずらいです。

 十文字にした場合 (先端と奥一文字刃の組み合わせ)

   粘土層で小刻みに上下運動させると、粘土が細かく切れて

  詰りに対し一定の効果は有りますが詰まると排出しずらい。

刃を付けない

  
小砂利が混じる地層の場合は適します。

  石が混じる場合は刃が無い方が粘土と石が一緒に掘れて有利。

《逆止弁(コシタ)》 掘削した掘り屑を取り込みます。

 弁座入口はテーパに加工しスムーズに掘り屑 を

  流入させます。

 弁は平面の板状より球面が弁座に多少の付着物が

   有っても閉じます。

◆ 平面だと弁座と面接触で少量の付着物でも弁が浮いて

  完全には閉じず漏れます。

  弁座の穴を偏心加工する事で、通過面積は内径の

  60%以上になります。

  (一般的な上総掘りの弁座はの30%位です。)

  道具ですから使用状況に応じて手入れが必要です!

◆ ツノ&ツメも石との衝突を繰り返すと開き具合が変化するので

  調整しなくてはなりません。 

◆ 一文字刃は非常に硬い材質ですが先端部は摩耗し丸くなります。

 初期の性能に戻すためには サンダー等での再研磨が必要です。 

続きを読む "道具各部の機能" »

2012/07/07

「ちきゅう」のビット

横浜の三菱みなとみらい技術館に展示中 

地球深部探査船「ちきゅう」使用された

ドリルビットです。

新品では無く寿命まで使った品 中途半端な展示ですsign03

P1010229


タコみたいですね。

P1010228


丸いチップが取り付けられてます。

実物を見た感じでは焼結ダイヤモンドです!

粒度は不明ですが#100位でしょうかね?

続きを読む "「ちきゅう」のビット" »

2012/04/28

クラゲ形穴削り(井戸穴拡大用)

井戸掘りは作業時間に比例しそれなりに掘れます。

しかし、CPの挿入に苦戦しておりますsign03

CPキャップで地層を削り降下させなければなりませんが、極

めて重労働なのです。

なぜなら掘削径は約Φ100mmそこにΦ130mmのキャップを挿入

して行くわけです。(キャップはCPの接続ソケット外径と同じ径)

何とかCPの外側の少しでも削ってやれば挿入が楽になるはずです。

そこで3代目の穴削りを製作してみました。

注! CPを挿入後の穴拡大用です。

正面から見るとクラゲのようです。

ロッド(重りを兼ねる。)の先端に取り付けて使用します。

P1000790

にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ

ハンマーで叩き外径をCPの内径に合わせて使います。

P1000793_2

5/1使用して見るとCPとのクリアランスが少なく動きが緩慢。

テスト後改良のクラゲです。

P1000887

4kgのロッドを使用したが、使用後の状態を見ると井戸壁との

接触面積が広く、さらに重いロッドを使うと良いようだ。

1本で8kgか2本連結して8kgのどちらかを製作予定。

しかし、今手元に素材が無い!weep

5/22 手持ちロッドを改造する。

U字金具の部分にオスネジを切り延長ロッドを作製。

続きを読む "クラゲ形穴削り(井戸穴拡大用)" »

2012/04/20

石割りハンマー

井戸底の石を破砕する目的でハンマーを製作しました。

静岡で井戸堀りをされたK氏の井戸掘り用に考案した

道具の紹介です。

にほんブログ村 その他趣味ブログ その他珍しい趣味へ

状況は石の割れ目に道具が入るのか、毎回道具が井戸底に

喰い付き作業が進まない!

喰い付きを改善しながら掘削する。

ハンマーはΦ100mmの穴に入る大きさ。

地上からの自由落下で速度を上げても破損しない事!

P1000637_2

ヘッドSKD11熱処理Φ80mm 硬さ60HRC
(ヤスリやノコ刃は滑って全く歯が立たない硬さです。)

軸 suj 2 Φ50mm

全長0.8m 重量14kg。

P1000615

先端にヘソを付けて有ります。

P1000623

塗装後に使用すると塗膜の剥げ方で石との接触状態

などが分かります。

P1000661

下の画像は1mから落下させた時のハンマーの威力です。

P1000704

下の画像の石は厚さ100mmです

P1000706

続きを読む "石割りハンマー" »

より以前の記事一覧